診療時間8:30~12:00 / 13:30~18:00

〒780-0044 高知県高知市中水道7-19

TEL:088-873-0217

咬み合わせ・歯ぎしり

痛いのが嫌!歯医者が怖い!笑気

院長ブログ

HOME»  咬み合わせ・歯ぎしり

咬み合わせ治療

頭痛・肩こり・集中力が無いなど、これは咬み合わせが原因かもしれません。
咬み合わせが少しでもずれていると、様々な症状が出てきます。
悪い咬み合わせによって頭蓋骨のバランスも変形し、神経を刺激したり脳への血流の流れを悪くしたりするので、ぼーっとしたりホルモンバランスが崩れたりします。
整体やカイロプラクティックに行っても、根本の原因は咬み合わせにありますので、すぐ元の症状へ戻ってしまいます。
咬み合わせの治療には、正しい咬み合わせを確認した上で、咬み合わせを調整します。

咬み合わせが悪いと・・・

  • 口を開けた時に痛みがあったり、口が大きく開けられなかったりする。
  • 一部の歯に過剰な負担がかかるため、むし歯になりやすかったり詰め物が壊れやすかったりする。
  • 頭痛、肩こり、腰痛、生理痛など、全身にも様々な症状が表れます。

咬み合わせの治療を行うことで、上記の症状を改善します。咬み合わせの治療は、その時の不調を治すだけでなく、将来的なむし歯や歯周病を予防するという目的があります。

顎関節症について

顎関節症とは、「顎が痛い」「顎が鳴る」「顎が開けづらい」など、顎の機能に障害がある状態です。若い女性に特に多い病気です。
顎関節症の原因はいくつかあり、悪い咬み合わせ、顎関節への過剰な負担、ストレス、悪い生活習慣や姿勢などが組み合わされて起こります。
顎関節症の治療には、生活習慣の改善、顎の機能訓練、薬による痛み・炎症の緩和などを行います。症状が重い場合は外科的手術を行う場合があります。
顎の関節が痛い音が鳴るなどの不快症状がある方はご相談ください。

TOP